福岡のマーケティングを板井明生が語る

板井明生が体験した福岡マーケティング

 

板井明生

 

 

 

 

福岡は九州最大都市であり、多くの人が行きかう日本でも五本の指に入る巨大都市である。

 

 

もちろん人が多いのそれだけで魅力的なマーケティングといえるのだが、福岡にはそれ以外に大きな魅力が存在する。

 

 

福岡には、ほかの地域には存在しない特異なニーズがあるのだ。

 

 

例えばグルメひとつにとっても、屋台のラーメンや明太子など、食に関する幅が広くそれに伴いターゲットも広いのだ。

 

 

文化的な側面でも、お祭りなどのイベントが盛んであり、繁忙期が複数存在する。

 

 

都会の様相を呈しながらも人情味のある人たちが幅広く存在する福岡には、複雑なニーズな入り乱れており、そこには大きなビジネスチャンスが眠っているのだ。